■阪口涯子の俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花筒の中に青空岩沙参




        写真の花は、「イワシャジン」
 
 
  西丹沢、犬越路への途中、大ブナの枯れ木に100個程もどっさり大きな月夜茸が!
 干からびたり、腐ったりしながら付いていて、それにびっくり!触ったり、しげしげ
 見とれてていると、

  すぐ横の崖に、岩沙参(イワシャジン)の小株が7、8株散在していました。
 父の残した「野草育て方」の本を見ると、大株では100個も花がつくとか?
 自然の岩場では、チョッと無理で1株5、6個が最高の咲き方でした。

 風がなかなか止まず、ピンボケ写真となりました。トホホホ・・・

スポンサーサイト
  1. 2005/11/05(土) 22:41:45|
  2. ■ 阪口涯子応援隊員のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朴の実はゴジラの目です紅葉道 | ホーム | ケルンコンサート鯵の背の青光ります>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k575.blog.fc2.com/tb.php/659-c2e7f0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。