■阪口涯子の俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自転車に霜降る旅の終りかな




        写真は、「さるびあ」・・・種から育てました。

   きのう、お見舞いの帰りに、駅前の八百屋で玉葱の苗をみつけました。
   ここへ落ち着いてからからは、猫の額ほどしか耕していないので

   どうしよう?うひゃ~100本単位で買うのかあぁ?・・・と迷った末
   「エイッ!」と即断。・・・買うのをやめました。

   もう随分昔、毎年、玉葱100本、ジャガイモ20キロ、サツマイモ(太白)苗100本
   などなど植えるのは当たり前、自給自足を目指して150坪の畑を借りて耕していたころには
   広い畑を埋める為に、アスパラガスの種を蒔き、三浦大根、白菜、人参、茄子トマト胡瓜は普通で
   何にでも挑戦したものですが・・・

   その畑には、毎日、乳母車に子供と鍬を乗せ、もう1人の子の手をひいて。
   数年後には、ダダダダダっと格好よく5馬力の耕運機に連れられて・・・

   種を蒔いて育てるのが大好きな性癖は細々ながら、続行中で、ここ2年は、サルビアの
   種蒔きに挑戦!意外に発芽率が悪く、今年も数本しか育ちませんでしたが

   夏から晩秋にかけて、鮮やかなバーミリオンの花が今年も元気で頑張っています。
   庭に植えたわが分身のサルビアの、この強烈な自然の赤から、毎日元気を頂いているんです。
 
   「よーし!来年も蒔くぞ~~!」
   

スポンサーサイト
  1. 2005/11/19(土) 06:53:28|
  2. ■ 阪口涯子応援隊員のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山法師の花と涯子の句を開く | ホーム | 水平線けむる文彦涯子礼子逝き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k575.blog.fc2.com/tb.php/635-f749e544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。