■阪口涯子の俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さくら紅葉を集めて少女塚つくり




        写真は、「ビロードモウズイカ」 大型帰化植物 


    ● 阪口涯子の今日の3句  

         さくら散りさくら散りしきジェットの十字架の下だ

         こんなに青い村落のいちまいの石の日曜だった

         こおろぎのうたと風がかの墓碑銘を洗うのでした


    写真のビロードモウズイカは、その名のごとく、なでると、えもいわれぬやわらかい暖かい
    手触りです。葉がやわらかい白毛に覆われていて、「ビロードの感触あり!」と。

    山北町の、洒水の滝へ行く途中、道の石垣の隙間から大きく葉を広げている数株を発見。
    はじめて見たこの大型の元気良い葉の手触りにほれ込んで、小さい1株をわが畑へ。
    帰化植物とは知りながら、どんな花が咲くのかわくわく。

    30センチもあるこんなに大きな葉だから、きっと大きな花を咲かせるぞ!っと思いきや、
    うす黄色い2センチぐらいのだったか?立ち上がった茎にごちゃごちゃくっついて、
    期待はずれで写真も撮らずにそのうち、畑から消えていきました。
    それはもう10年も前のことで、

    
    今年は、新しく出来た駅前の大型スーパーが周りに植えた山茶花の下に、びっしりと生えていて
    わあぁ~!とうとうここまでやって来てしまったのね?と、この先のビロードモウズイカの
    運命が気がかりなところです。
     
   
    ●保育社の「帰化植物図鑑」によると、 欧州原産。別名ニワタバコ。明治に観賞用で渡来。
    
    
    
     

スポンサーサイト
  1. 2005/11/24(木) 07:19:55|
  2. ■ 阪口涯子応援隊員のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<眼はチクと時計はタクと爆音中 | ホーム | 磯菊に林檎を乗せるあぶない夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k575.blog.fc2.com/tb.php/629-65b7e630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。