■阪口涯子の俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペンインクのこしひらひら海へ行く★涯子


                   写真 蘭(パフィオ) 2005.5.3 温室にて


               
                      砂之章  (1)


 38P           白鳥に氷雨降らせる賭けをする


 39P           さめざめ青しみぞれつづける水仙人間


               はるか香う算術でない冬の果実  (はるか香う・は元句通りです)


               瞋恚の綱天から垂れる海がある


 40P           飛魚(あご)舟の白三日月ら険な時間


              モジリアニの長身の船消えぬ天才


              ペンインクのこしひらひら海へ行く

スポンサーサイト
  1. 2006/02/11(土) 09:03:40|
  2. ■ 戦後俳句作家シリーズ36 『阪口涯子句集』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●黒の回想 わが俳句遍歴 (21) | ホーム | ●黒の回想 わが俳句遍歴 (20)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k575.blog.fc2.com/tb.php/526-e3c3698f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。