■阪口涯子の俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

★むつごろうわが逆光の泥はなびら★涯子


写真 「沈丁花」 2006.2.19  蕾の皺は、はじめは水滴か?と思いましたが違いました。早春の皺です!




                     砂之章  (7)
                                

 51P         可憐な海がコンクリートへ滲みてくる


             松浦やまなみただ一匹の青い獣


             羊歯山に水さらさらの虜はれ人


 52P         むつごろうわが逆光の泥はなびら


             むつごろうに眼あり翼ありジャンプあり


             戦(せん)又 戦領布振山へみな松むき 

スポンサーサイト
  1. 2006/02/23(木) 07:52:15|
  2. ■ 戦後俳句作家シリーズ36 『阪口涯子句集』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●黒の回想 わが俳句遍歴 (26) | ホーム | ★アフリカのこぶ牛などもみてしまいぬ★涯子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k575.blog.fc2.com/tb.php/506-359f027a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。