■阪口涯子の俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

★黒部ふかくてミズナラ一葉ずつ落ちいる★ 涯子


写真 「コゴメヤナギ?」 でいいですか?コアラさま~オタスケを_! 2006・3・28 

 



    『 雲づくり 』  阪口涯子句集  全作品 70句から5句づつ掲載しています。


NO・7


31      猫の性器栗のごとくに雪上に


32      オリオンの母という文字猫世界


33      二坪に氷柱が垂れている揺り椅子


34      曲がる掃除器神はてんとう虫を先ず生み


35      黒部ふかくてミズナラ一葉ずつ落ちいる

スポンサーサイト
  1. 2006/04/02(日) 07:38:57|
  2. ■ 『雲づくり』 阪口涯子第三句集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●黒の回想 わが俳句遍歴 (45) | ホーム | ●黒の回想 わが俳句遍歴 (44)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k575.blog.fc2.com/tb.php/427-bf3260c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。